お知らせ      
  今月・来月のクラブ活動はこちら
シニアクラブ松田とは
クラブ活動の理念・歴史等
活動の紹介     
各クラブ活動状況の紹介
お問い合わせ    
参加申し込みの方法など

シニアクラブ松田とは

シニアクラブ松田  活動の必要性

img20210405211652249568.jpg img20210406111509148705.jpg img20210406111512733819.jpg 201901.jpg img20210411112953183929.jpg img20210411113204221240.jpg 014.jpg

急速に超高齢化が進む現状社会の中にあって、シニア自身がこれまでに蓄積された知識と経験を活かし、地域づくりの一方の担い手として自らその役割を果たしてゆくことの重要性は、従来に増して高まってきている。
こうした時代の流れの中で、我々シニア層は自らその仲間たちと力を合わせ、自分たちの健康・生甲斐そして連帯感を維持・増進していくと同時に、居住地域の福祉にも積極的な支援・貢献をしてゆかねばならない。

 

シニアクラブ松田活動の理念

合言葉

 「人貧乏するな! させるな!」

1 仲間づくり: 定例会・親睦旅行事業等を通して「仲間の連帯感」を深める
2 健康づくり: 運動・健康予防活動等を通して「健康寿命」を伸ばす
3 生き甲斐づくり: 趣味・文化・レク活動を通して「充実した人生」を送る
4 地域づくり: 社会奉仕活動・世代間交流等を通じて「地域の活性化」に貢献する

 

令和4年度シニアクラブ松田役員

令和4年5月11日のシニアクラブ松田総会にて下記の役員が承認されました。

シニアクラブ松田  の歴史

松田町老人クラブ活動・改革の経過

昭和59年 1984年 松田町老人クラブ設立
平成12年 2000年 地域クラブ数=11、会員数=665名
平成28年 2016年 地域クラブ数=05、会員数=231名にまで減少
平成29年 2017年 名称を「シニアクラブ松田」と改称
「個人会員制度」導入 および「種目別クラブ活動」(5クラブ)の立ち上げ・試行
平成30年 2018年 地域クラブ数=03、会員数=145名にまで更に減少
 8月「種目別クラブ」も松田町より「単位クラブ」として認可される
令和元年  2019年 4月より新体制にて活動に入る
 会員数=233名に回復

現在のシニアクラブ松田の構成図

種目別クラブ

  1.パークゴルフクラブ
  2.カーレットクラブ
  3.カラオケクラブ
  4.映画鑑賞クラブ
  5.コーラスクラブ
  6.麻雀クラブ
  7.ハイキング・日帰り旅行
 

地域別クラブ

  1.城山ゆめクラブ
  2.いこいゆめクラブ
  3.湯の沢若葉会